むさしの逍遥会はハイキング、ウォーキング、街歩きを楽しむ中高年グループです。

山旅、奥多摩

  1. ホーム(目次) »
  2. ハイキング 奥多摩 愛宕山,鋸山,大岳山,御嶽山

愛宕山,鋸山,大岳山,御嶽山


地域奥多摩 愛宕山,鋸山(のこぎりやま),大岳山(おおたけさん),御嶽山(みたけさん)
コースJR青梅線奥多摩駅→愛宕山→鋸山 1109m→大岳山 1266m→御嶽山 929m→JR御嶽駅
実施日2019年5月5日
歩行時間(休憩含む)7時間20分 標準コース時間(6時間10分)
天候晴れ

コース概要

JR奥多摩駅を出発し、青梅線南側に位置する愛宕山に登る。鋸尾根を歩き高度を上げ鋸山1109mへ。さらに南東の大岳山1266mに縦走する。ここがコースの最高地点。展望を楽しむ。北東に高度を落とし御嶽山929mまで縦走する。御嶽山からはケーブルカー、バスを乗り継ぎJR御嶽駅へ。

鋸山、大岳山コース地図、高低図

JR奥多摩駅
JR奥多摩駅

10時20分。これから出発だけど遅いな!
川魚を焼いて売っている。

多摩川を渡る橋の上から
多摩川を渡る橋の上から

多くの人が河原で遊んでいる。


愛宕神社参道
愛宕(あたご)神社参道

愛宕山山頂に愛宕神社がある。きつい傾斜の長い階段。

タチツボスミレ
タチツボスミレ

鋸尾根
鋸尾根

森の中を行く木漏れ日さす登山道。歩き易い。

ヤマツツジ
ヤマツツジ

たくさん咲いていた。


天狗の石像
天狗の石像
登山道
登山道

梯子と鎖


登山道、鎖場
登山道、鎖場

7~8mの鎖場。ここだけはストックを畳んでザックに収納した。巻き道もある。

御前山
御前山(ごぜんやま)

鎖場を登ると眺望が開けた。


登山道
登山道

森の中の登山道

鋸山山頂
鋸山山頂

広い頂上、ベンチがいくつか設置されている。高い木々のため眺望はない。


大岳山への登り
大岳山への登り

鎖と岩

大岳山山頂
大岳山山頂

眺望よし。登山者が5~6名いた。


大岳山山頂からの眺望
大岳山山頂からの眺望

丹沢方面

大岳山山頂からの眺望
大岳山山頂からの眺望

中央線沿線の山の向こうに大きな富士山。目では見えるのだが、写真には写っていない。


大岳山山頂からの眺望
大岳山山頂からの眺望

右手前は御前山、遠くに雲取山

大岳山からの下り
大岳山からの下り

岩の急な下降


大岳神社鳥居
大岳神社鳥居

この辺りから観光客らしき人を見るようになる。

木道
木道

芥場谷に架る橋


綾広ノ滝
綾広ノ滝

水量は少ない。

ヤマブキ
ヤマブキ

御嶽山神社
御嶽山神社

5時20分 人は少ない。

御嶽山駅
御嶽山駅

ケーブルカー山頂駅、歩行はここまで。


経過と感想

 奥多摩駅10時20分は遅い出発だ。愛宕神社に向かう参道は急勾配の階段で雨の日の下りには使いたくない道だ。
 鋸尾根は過去何回か下りに使ったが、登りに使うのは初めてだ。一ヶ所急な鎖場があるが、巻き道を使わずここを登ってみた。短い登りだったが楽しめた。鋸尾根では前半は誰にも会わず静かな歩きを楽しめたが、12時頃から大勢の人とすれ違うようになった。大岳山と御前山方面から来た人達だ。若い人から年配の人達、グループ、家族連れ、単独といろいろ。今日は天気がいいのでたくさんのハイカーが入山しているようだ。鋸山の山頂に到着したのは奥多摩駅を出発してから3時間10分後だった。たっぷりと登りを楽しめた。
 今日は、急がずにゆっくり歩くよう努めた。薄いシャツ、ふくらはぎを圧迫するストッキング、底の硬い登山靴を使用したのがよかった。疲れをほとんど感じなかったのだ。
 あまり体力に自信のない人や日が短い冬場は逆コースもお薦め。

⇑ このページの先頭へ