むさしの逍遥会はハイキング、ウォーキング、街歩きを楽しむ中高年グループです。

山旅の報告

  1. ホーム(目次) »
  2. ハイキング 奥多摩 川苔山

川苔山


山域奥多摩 川苔山
コースJR奥多摩駅→バス→川乗橋~細倉橋~百尋の滝~川苔山~舟井戸ノコル~大根ノ山ノ神~JR鳩ノ巣駅
実施日2010年11月6日
歩行時間(休憩含む)6時間40分(山と渓谷社標準コースタイム5時間15分)
天候晴れ時々曇り
参加者かわさん、つーやん(報告)

コース概要

川乗橋から細倉橋へは舗装された林道を歩く緩やかな登り。細倉橋から登山道に入り川苔谷に沿った道を進み、何度も川を渡り百尋の滝まで進む。 ここから尾根道に入る。きつい勾配の道を登り川苔山頂上へ。
展望を楽しんだら、尾根道、森の中の道をひたすら下りJR鳩ノ巣駅へ。

川乗橋
川乗橋

川乗橋バス停前。登山口と書いてあるが、舗装した林道がしばらく続く。

川苔谷を渡る橋
川苔谷を渡る橋

登山道に入り川苔谷に沿って歩く。何度も川を渡る。


登山道
登山道

水量が多く、流れが登山道を横切る。

川苔谷
川苔谷

川苔谷を渡る橋からの風景


百尋の滝

百尋の滝。このコースの一押し。今回は水量が多かった。
ここには写っていないが、たくさんのハイカーでにぎわっていた。
ウォーキング主体の人達はここで、引き返すようだ。ここから、川苔山までは急登が続く。


川苔山頂上
川苔山頂上

広い頂上。休日のせいもあり多くの人で賑う。集合写真を撮る若者グループ。

頂上からの展望
頂上からの展望

石尾根方面を望む


紅葉
紅葉

赤く色づいている。

大根ノ山ノ神
大根ノ山ノ神

小さな祠。鳩ノ巣駅は近い。


感想

個人的な意見だが、奥多摩では川苔山が一番好きだ。今回も川のせせらぎを聞きながら歩く川苔谷沿いの道と紅葉を楽しめた。 たくさんの人が訪れていたが、みんなに好かれている山なんだな。
JR鳩ノ巣駅に着くと間もなく暗くなった。川乗橋を10時出発だったが、11月上旬であることを考えると出発はもっと早めるべきだ。

⇑ このページの先頭へ