むさしの逍遥会はハイキング、ウォーキング、街歩きを楽しむ中高年グループです。

山旅、奥武蔵

  1. ホーム(目次) »
  2. ハイキング 奥武蔵 大高山、天覚山

大高山・天覚山


地域奥武蔵 大高山、天覚山
コース西武秩父線吾野駅~前坂~大高山~大岩~天覚山~西武秩父線東吾野駅
実施日2016年1月11日
歩行時間(休憩含む)4時間25分
天候晴れ

コース概要

吾野駅を出発し、前坂を経由し大高山(493m)に登る。樹林の中の尾根道を縦走し天覚山(446m)頂上に至る。 尾根道を下り一つ隣駅の東吾野駅がゴール。累積標高差は500m。

経過と感想

吾野駅では10人位の登山客が下車した。 昨年6月に同じコースを逆回りで歩いたが、特に下りで慎重さを必要とする箇所があり楽ではない印象があった。 しかし、今回は全般に楽な印象を受けた。1月としてはさほど寒くなく、半袖の下着にフリースのシャツで、 寒くも暑くもなかった。登山道は歩きやすく、道に迷うことはなかった。今日は休日だが、登山道ですれ違ったのは10人位、 トレランをしている人が3人位いた。ほとんどが男性の単独行者で、ファミリーは皆無だった。 冬で広葉樹は葉を落としていることから展望を期待したのだが、天覚山の頂上で南西方向が展望できた程度だ。 この展望の悪さが人気のない理由かな。静かな山旅を求める人とトレーニングにはいいコースと思えた。

吾野駅
吾野駅

ここから出発。いつも閉まっている商店が今日は開いている。

吾野名水
吾野名水

駅のすぐ近くで名水が湧き出ている。水筒に詰めた。


倒木
倒木

登山道を倒木が塞ぐ。

明るい登山道
明るい登山道

木々が葉を落としているせいか登山道が明るい。


大高山頂上
大高山頂上

頂上は狭く、お弁当を広げる気になれない。石でできた標識がある。

頂上展望
頂上展望

わずかに展望がある。奥多摩かな?


寒椿
寒椿

寒椿が赤い花を何か所かで咲かせている。

天覚山頂上
天覚山頂上

広い山頂。ベンチが3個設置されている。お昼にしました。


頂上展望
頂上展望

南西面が開けて、奥多摩や丹沢が見える。

分岐
分岐

東吾野駅へ向かう分岐。尾根道コースと谷筋コースがある。今回は尾根道コースを下った。


急な下り
急な下り

今日のコース中唯一のロープが張られた急な下り。但しロープは必要なかった。先行する登山者がいる。

東吾野駅
東吾野駅

着きました。駅前には商店等はありません。


⇑ このページの先頭へ